全商品一覧を見る

内容を見る


brand_banner  
BRAND
  1. HOME
  2. BRAND

SWADDLE UP

THE GENIUS OF SWADDLE UP

オーストラリアで愛されているLOVE TO DREAMブランドは2008年、シドニーで生まれました。寝不足と息子を従来のおくるみでぐるぐる巻きにするという発想にストレスを感じていた私はふと、世のママやパパが赤ちゃんを安全に、かつ赤ちゃんの自然なポーズのままくるめる簡単な方法を思いついたのです。このアイディアは革新的でした。赤ちゃんがよく眠るようになったことで、多くの家族が悩みから解消されたのです。

今、私達のおくるみはオーストラリアで売り上げがNo.1となり、幼児睡眠カテゴリーにおいて最も多くの賞を受賞。世界43カ国で売られ、これまで42の産業&顧客アワードをあらゆる商品で受賞しています。

LOVE TO DREAMブランドは実にユニークな新時代のおくるみとスリーパーで、長く、よく、いつでもぐっすり眠る方法を人生の早い時期から赤ちゃんに教えていきます。新米パパや新米ママ、新生児や幼児の「安眠をシンプルに」。これが私達のテーマです。

オーストラリア発の新機軸。赤ちゃん(と親御さん)が今より長く良質な眠りを楽しみ、家庭生活のバランスを取り戻すことができるよう、安全で簡単な睡眠システムを考え出しました。

LOVE TO DREAMブランドの商品は、保育/幼児睡眠分野に新しい風を吹き込み、オーストラリア、そして世界中の親御さんが赤ちゃんを寝かす方法を変えました。

2017年、私達は光栄にもオーストラリアの名誉ある2つのビジネスアワードを受賞しました。

2017 Westpac Businesses of Tomorrow Award:オーストラリアの未来に影響を与える国内20のビジネスに授与

2017 Telstra Business Awards, Australian Small Business of the Year:オーストラリアで最も歴史がある名誉なビジネスアワード

これらの賞をいただくことができたのは、私達が作り出したものでお子様の睡眠の悩みが偽りなく解決した世界中のママとパパが私達を応援してくれたおかげです。

ぜひあなたもより良い眠りを。

愛をシェアしてくれたことに感謝します。

Hana, Lia Krawchuk / Founder 創立者 ハナ

赤ちゃんの自然な睡眠の姿勢
お母さんの子宮の中とスワドルアップを着用時
約24週目の赤ちゃんの姿
スワドルアップは自然な睡眠の姿勢を作る

    スワドルアップが赤ちゃんに良い医学的根拠

  • Love To Dreamは、赤ちゃんの健康を非常に重要視しています。
  • スワドルアップは多角的に研究された医学の調査結果と関連団体の文書に基づいて開発されました。

    赤ちゃんが何かをしゃぶる行為は自然な反応です。

  • 指しゃぶりは鎮静と安定の効果があります。
  • 何かをしゃぶろうとする欲求はすべての新生児がもっているもので、
  • お母さんのお腹の中にいる時から既に親指をしゃぶっている赤ちゃんもいれば、
  • 生まれてすぐに指をしゃぶる赤ちゃんもます。
  • 出典:American Academy of Paediatrics, Article "Thumb Sucking and Pacifiers" 2000
  • 新生児が自己安定のために指しゃぶりをする行為の重要性は、様々な研究で実証されました。
  • 例えば、注射を打つときや痛みを伴う医療行為を行うとき、多くの場合、
  • おしゃぶりや指しゃぶりを勧める事があります。
  • 何かをしゃぶる行為は平凡な赤ちゃんだけでなく、未熟児の発達を助け、
  • おしゃぶりや指をしゃぶって自ら落ち着こうとします。指しゃぶりは、赤ちゃんが疲れたり、
  • 何か不満がある時、または体に異常があったり、歯が生えてくる時によくみられます。したがって、
  • 赤ちゃんの親指は、自ら気持ちを落ち着かせる作用と、
  • 感情を調節する重要な経験をする機会を提供してくれるのです。
  • 出典:Anita Sethi, Ph.D. "Baby Steps: Thumbs Up!"
  • スワドルアップは、このような赤ちゃんの原始的な本能を考慮してデザインされました。
  • スワドルアップを着用して両手をバンザイした状態の赤ちゃんはいつでも自由に手を口に持っていくこ
  • とができるため、いつでも自ら心を落ち着かせることができます。

    赤ちゃんが自ら気持ちを落ち着かせることができれば、
    良質な深い睡眠を長時間とることができます。

  • 指しゃぶりをする赤ちゃんは、指しゃぶりをしない赤ちゃんと比較すると、より長く深く眠ります。
  • 指をしゃぶることにより、起きている状態から眠りに入りやすくする作用があるためだと考えられます。
  • 出典:West Valley Paediatric Dentistry, serving the western region of Phoenix, Arizona 2008

    医学界では、
    赤ちゃんが両手を上にあげた状態で包むよう推奨しています。

  • 生まれたばかりの赤ちゃんの自然な姿勢は、肘から両腕を曲げて足を曲げた状態を言います。
  • 赤ちゃんが望まないのであれば、まっすぐに無理に伸ばそうとせずに、
  • その姿勢のままで包んであげるのがベストです。
  • 何よりも、赤ちゃんがしたい時ににいつでも指しゃぶりできるように自由にしてあげることが大切です。
  • 出典:Penelope Leach, PhD, research psychologist specializing in child development.
    “Your Baby and Child” Pg 18 - The Newborn 2003

    なぜスワドルアップなの?

  • 医学研究の結果、赤ちゃんは自ら気持ちを安定させることができます。
  • また、赤ちゃんはおくるみで包まれると良く眠ってくれるのです。

    自己安定ってなに?

  • 赤ちゃんは、眠るとき心理的な安定を図るために指しゃぶりをしたり頬をなでたりします。
  • この指しゃぶりは、食べる行為や言語発達、そして食べ物への自然な反応・
  • 反射に必要な赤ちゃんの口の筋肉の発達を助けます。
  • 「赤ちゃんが自ら気持ちを安定」させて眠れるように助けるのは、生後4か月までが最も適した時期です。
  • 自ら気持ちを安定させる方法を学んだ赤ちゃんは、途中で目を覚まさずに6時間から8時間眠るようになります。
  • Dr. Johnny Taitz – Specialist General Pediatrician, MBChb, FRACP, FCP(SA), FAAQHC, AFRACMA.
    Director of Pediatric Patient Safety at the NSW Clinical Excellence Commission

    安全なおくるみの巻き方

  • ユニークなデザインのスワドルアップは、はだける心配がなく安全かつ手軽に赤ちゃんを包みます。
  • 赤ちゃんが息苦しくなったり、はだける心配がありません。
  • バンザイの姿勢は、赤ちゃんがうつ伏せになるリスクを減らします。
  • このデザインは骨盤-健康協会から認証を受けており、赤ちゃんはお尻と足を自由に動かすことができます。
  • 通気性に優れた一枚仕立ての生地は、何重にも布を重ねる他のおくるみとは異なり、
  • 赤ちゃんの熱中症のリスクを減らします。

超簡単・超スピーディー!!スワドルアップおくるみの着用方法
スワドルアップの無い生活なんて考えられない!

  • 1段階足を入れる
    • スワドルアップは簡単でスムーズ着用が可能です。
    • 赤ちゃんをおくるみに巻く方法を学ぶ必要がありませんし、もちろん、
    • 練習も必要もありません。
    • 赤ちゃんをスワドルアップに入れてファスナーを上げるだけで良いのです。
  • 2段階腕を入れる
    • 特許を取得した翼のデザインのスワドルアップは、
    • 赤ちゃんが自由に手を動かせるため、
    • 自分で気持ちを安定させることができる夢のような商品です。
    • 自己安定=熟睡です。
  • 3段階ファスナーアップ。終わり!
    • ファスナーを上げるだけで、
    • 誰でも簡単に赤ちゃんにスワドルアップを着せることができます。
    • 初めての方も大丈夫です。
    • スワドルアップは、赤ちゃんのおくるみがはがれたり、
    • 緩んで夜中に脱げるリスクを減らします。
  • 赤ちゃんを起こさずに 簡単におむつ交換!
    • スワドルアップの2-wayファスナーは、ファスナーを下からも開くことが
    • できる構造になっているため、おむつ交換の時におくるみを完全に脱がす
    • 必要がありません。ですから、夜中の授乳時のおむつ交換がとても簡単で、
    • 赤ちゃんの眠りを妨げません。赤ちゃんが完全に目を覚まさないので、
    • ママもも赤ちゃんもまたすぐに眠りにつくことができます。